思い切って海外旅行に行こう

思い切って海外旅行に行こう

夢の海外旅行に行くとしたら

日本はおろか、関東から一度も出たことがありません。やはり、海外旅行は高いイメージが強く小さい子を連れて行く余裕もありません。一番心配なのは夫婦揃って英語が苦手な事です。そもそも、中学、高校で習う英語の授業は、基礎中の基礎で会話というよりは単語や基礎文法がメインのため外国の方がしゃべるスピードについていけないので聞き取る事自体難しいでしょう。

そんな私が、夢にみる海外旅行にもしいけるとしたらなにを基準に行き先を決めるか考えてみました。まず最初に出て来たのが料理です。やはり、楽しみにしていた旅行で食事が不味いとげんなりしてしまいます。最悪、日本食がある国なら安心して旅行出来るかなと思いました。次に頭に浮かんだのが父の言葉です。父が海外旅行から帰ってきたとき「日付変更線をまたぐから行く時は一日前に戻って得した気分になるけど、帰りは一日損した気分になる」と言っていたのです。確かに、と思いました。なので、あまり日本と時差がないところがいいなと思いました。

最後に一番大事なのが安全面です。日本から出たことのない人は、どんなに日本が安全な国かきっと理解していないでしょう。ある国ではどの家にも鉄格子が付いています。強盗に襲われないためです。買い物のやりとりも鉄格子越しに行う国もあります。なので、やはり比較的安全が保証されている国がいいと思いました。トータルで考えるとアメリカやアジア圏がいいのかもしれないと思いました。