思い切って海外旅行に行こう

思い切って海外旅行に行こう

海外旅行で感じられる異文化は人生のモチベーションになります

何年か前から、一年に一度は海外旅行に行くようになりました。多い時は、一年に3回行ったこともあります。始めて行ったのは大学生の時でした。それ以来この毎年の海外旅行を続けています。どうして貴重な休みを海外旅行に使っているのかと言うと、その理由は、当然それだけの価値があることだと感じているからです。

その価値をどういったところに感じているのかと言うと、色々なところに感じるのですが、その中でも、最も強く感じることは、異文化コミュニケーションです。外国には、日本とは違う文化があります。そういった部分を海外旅行に行くことで感じることができます。これは、テレビや書籍で感じることもできますが、実際に現地に行った時に感じるものとは少し違っています。ですから、いくらテレビを見たり書籍を読んだりすることによって知っていても行く価値が十分にあるということになるのです。もちろん、テレビや書籍で紹介されていない異文化というものもたくさんあります。そして、それらは、現地の人と交流をすることで感じられるものがたくさんあります。そういったものを感じるたびに自分の小ささというものを同時に感じることもできます。そして、それは生きていくうえでのモチベーションになるのです。